【パパ活のやり方】これから始めたい人達へ!パパ活の始め方をお教えします!

パパ活出会い

昨年はテレビでも世間を賑わせたパパ活。フジテレビのFODで、野島伸司脚本のドラマ『パパ活』がニュースにもなりましたね。
今さら、人に聞けないパパ活について色々とご紹介させて頂きます。
このサイトでは、パパ活に対する考え方、マナー、How toを説明していきます。パパ活がどんなものかを理解して、素敵なパパを見つけて、ミスしないように、健康的で明るいパパ活生活をエンジョイしていきましょう!

そもそもパパ活ってなに?

パパ活とは、裕福な経営者や役職の大人の男性が、自分よりも歳下の女性とお茶や、食事などに一緒に行って、その対価としてお手当を支払う事です。
基本、プラトニックな関係が大前提です。もっとも最近では紀州のドンファンなどが話題にもなりましたよね。
プラトニックではない関係をさす場合もありますが、このサイトではそういったものは援助交際や、愛人関係と言うようにしたいと思います。
ちょっとややこしいパパという呼称ですが、現代版のあしながおじさんだと思って頂ければ解り易いかなと思います。

パパ活って男性にはどんな利点があるの?

なぜ、男性はパパ活しようと思うんでしょうか?なぜならパパ活すれば、男性側にもプラスの要素があるからです。男性側は、今までの長い人生の経験談から、色々と相談に乗ったり、お話を聞いてあげたり。そんな時に男性側が得られる対価とは、自分よりも年齢の離れた若い女の子でしたら、そのフレッシュな感じやエネルギッシュな感じから、影響を受けて若々しさを保てるようになったりします。少し年齢が近い人でしたら、ジェネレーションギャップも無く、非日常な空間でいつもは接する事の無い異性と一緒に、フレンドリーで楽しい時間を過ごせたり出来ます。全部が全部、身体の関係目的の人ばかりではありませんのでご安心下さい。殆どの男性陣は致し方なく本能として、そういった衝動が抑えられないといった状況の中で、パパ活はワンランク上の、余裕のある男性のみが興じられる、遊びのようなものなのだと思います。

パパ活は罪なんでしょうか?

かなりデリケートな話になってきますが、パパ活自体が犯罪になってしまうんでは無いかといった、心配する声もよく聞きます。ごもっともな話になりますが、お相手の女性が未成年の時はホテルなんかに入ってしまったりすればその瞬間に犯罪になってしまうので、気を付けて下さいね。ちょっとお相手のパパ活女子が若過ぎるように感じましたら、お相手の年齢確認だけは慎重に行うようにした方が良さそうですね。学生証や、免許証や、IDカードの生年月日の欄だけは見せて貰っても良いかもしれませんね。もしお相手のパパ活女子が、成人している時は、食事やお茶などを一緒にして、その時に対価を支払うといった行為だけでは罪には問われません。しかし、セックスに対しての対価を払ってしまえば、不純異性交遊という事になってしまい、法律によって厳しく罰せらてしまいます。よく考えてみれば解ることですが、プラトニック以上の関係に進むということは、それ相応の勇気や覚悟が無ければ出来ないという事です。プラトニックでない場合の交際の仕方についても折にふれてご紹介出来ればと思っています。

パパ活って実際はどうやって始めたら良いの?

「この間SNSで見た、パパ活ってどうやるものなの?」「パパ活って実際どうしたら良いの?」そんな風に思っている女の子たち、男性たちは意外とたくさん居るのではないでしょうか?まだまだ「パパ活」というワード自体が世間に広まっているわけではないので、そういう声が上がるのも当然のことでしょう。でも、ジワジワと地味に浸透してきているのがパパ活だったりします。

パパ活をネットのパパ活サイトや、アプリで始めるには

1番てっとり早いのは、インターネットのパパ活を目的にしたサイトやアプリで始める方法だと思います。お互いに目標がハッキリしているので、面倒な駆け引きや、ジャッジが不要な方法だと思います。
近頃では、出会い系サイトや、出会い系アプリも、ただ、いかがわしい目的の為だけではなくて、プラトニックな関係や、純粋に友人を作る為にある掲示板の板なども色々と出来つつあるようです。そういう健全な場所で、お互い利にかなったお相手を見つけるのが良い方法の一つだと思います。

パパ活アプリとは何ぞや?という方へ

そもそもパパ活アプリとは何ぞや?という方へ。パパ活アプリとは、パパ活したい女性や男性が自身の自己紹介(プロフィール)や、顔写真や、詳細などを提示して、お互いの利にかなったお相手を見つけて、外で会う(1回目は面談というそうです)今まではただの出会い系で売っているサイトやアプリばかりだったのが、最近ではパパ活専用を謳っているサイトやアプリも増えてきています。既存の出会い系のサイトやアプリにもプラトニックな関係の為の掲示板や、そうした人たちだけが入会できるものも出来てきたりしています。手始めにそうしたサイトやアプリに登録するところからが始まりです。また、そういったサイトやアプリの使用方法に慣れるという事もマストになってきます。そういった方面に明るくない方は、ちょっとお勉強が必要になってきますね。

パパ活のアプリに登録したら次はどうしたら良いの?

パパ活のサイトやアプリに登録したら、手始めに自己紹介(プロフィール)を入力する事になります。血液型や、お誕生日などといった基本の情報は必須になってくるかと思います。どういったサイトやアプリを使用しても、そこだけは避けて通れない段階です。

その①ネットのサイトに登録

手始めにマストなのは、基本の個人情報になってきます。お誕生日、お名前、今お住いの地域、どんな目的で登録したか、メールのアドレスなどを入力して送信します。しばらくして、そのメールアドレスに返信が送られてきて、それが入力の続きになっていたりまします。その後に本ページのリンクに入ると登録作業終了という流れにしているサイトが多いようです。また、サイトやアプリによっては年齢確認の為のIDの画像で送ってチェックしたり、電話番号認証などで登録がダブってしまうのを防いだりしているそうです。そういった場合は犯罪を未然に防ぐ為のステップなので、面倒でもきちんと従いましょう。面倒だと思ってしまうと次に進めません。

その②プロフィールの内容を詳細に

実際に登録まで完了しますと、次に進んで詳細な内容を入力していく手順になります。ここまできて面倒だと思わないようにして下さい。希望のお相手の目に留まるように、文章のみで訴えかけるただ一つの方法が自己紹介(プロフィール)となっているのです。ここで書き込める文章の全てが相手に対するピーアールポイントだと思った方が良いと思います。ここで手を抜いてしまうと、お相手の方はそういった人間性に目が行ってしまうと思います。メールなどでも、性格が出ますよね。お相手の方はちゃんと気付いて、お返事などを貰えなくなってしまいます。必ず少しづつでも全ての項目を埋めるようにしましょう。空欄が多いと横柄な印象を与えかねません。入力項目が多いサイトやアプリなどもあるかもしれませんが、文章は短くてもきちんと埋めていきましょう。きっと誠実な人だなとお相手の方の目にも留まるでしょう。また顔写真なども重要な項目です。よくやりがちなミスですが、写真を加工し過ぎたり、自分を良く見せようとし過ぎないように気を付けましょう。必ず相手にはバレる事ですので気をつけましょう。顔写真を載せると載せないのでは全く返信率が変わりますので、必ず入れるようにしましょう。

その③掲示板機能を使ってみる/お相手候補を検索してみる

自己紹介(プロフィール)が完成したら、続いてお相手候補を探す流れになります。便利な検索機能を使いましょう。手始めに掲示板の種類を確認してみて下さい。
例えば、「割り切り」とか「求む大人の関係」などの掲示板の板は、新手の風俗の人たちか、援助交際のお客さん探しの疑いが強いので、純粋にパパ活のみを望んでいる方は避けて通った方が良いかと思います。純粋に話し相手が欲しいとか、お友達が欲しいという掲示板で探した方が良いかと思います。普通なら、住んでいる場所、行なっている目的や、年齢などでお相手を絞れるはずです。もっと、強いこだわりがある方は、星座や、血液型、スタイルなどでも検索がかけられるかと思います。今はまだ少数かと思いますが、話し相手募集とか、パパになってくれる人募集とかがあればそういった掲示板の板で探してみるのが正解です。でもそんな掲示板の中でも、実は目的が援交だったりする人も混ざっていたりしますので、しっかりと内容を読み取ってジャッジをする必要があります。大抵の場合は気がつくと思います。

その④相手の事をたくさん知る=メッセージなどをたくさん交換する

お次は実際にメッセージなどでお話しします。その時に注意しないといけないのが、メッセージをやりとりするのに、ポイントで課金になるタイプのサイトやアプリです。メッセージを送るごとにポイント、つまり現金を使っていく形式のものです。そういったタイプのサイトやアプリにはポイントをたくさん使わせてポイントバックでおこずかいを稼いでいるサクラ「ポイントバッカー」という女性の会員もいたりします。もちろんコミュニケーションをたくさんとる事は重要ですが、こんなポイントバッカーに捕まってしまうとしばらく課金させられ続けて実際に会うところまで行き着きません。ポイントバッカーかどうかの分別は困難な作業ですが、いよいよ会うという段階になってから、何回もメッセージをやりとりしてもきちんとリアルな約束に繋がらなければ、次の人に行った方が良いと思います。ポイントバッカーは手慣れています。まるで、本当に女の子がまだ会うのは不安だからと言ったような口実で約束を延期したり、もっと酷い時は、他の有害サイトへ誘い込もうとしたりします。優しい男性につけ込んで、イエスと言わざるを得ないような会話の流れになってしまっていたら一度距離を置いて冷静に判断しましょう。

その⑤初めてのご対面

いよいよご対面の日取りが決まったら、絶対に電話番号を交換しておいて下さい。それすら無理な人はちょっと会うべきではありません。せめてラインの電話通話ぐらいは出来るようにしてから、待ち合わせするようにしておきましょう。実際に初めて会う時には、見た目の印象の為に清潔を心掛けて下さい。サロンや、美容室に行っておいても良いかと思います。ファーストインプレッションは非常に重要です。間違ってしまうとその後の会話も弾まなくなってしまう事も多いようです。ファッションも出来るだけ清潔感を念頭に置いて下さい。ファッションには関心がある人やそうでない人もいますから、自信が無い方は洋服屋さんなどであらかじめ組み合わせなどを、見立てて貰っても良いかもしれませんね。プロに任せておけば安心ですね。待ち合わせには少なくとも15分以上前には着いておき、どのお店が適しているか、先に見ておきましょう。せっかく会えても、なかなかお店が決まらないとお相手が疲れてしまいます。

その⑥ギフトを貰う間柄になる

状況によって、ケースバイケースにはなりますが、何処かのタイミングで、女性の側からギフトを貰えたりするケースもあるようです。もしそんな事があれば幸運な事です。何を貰ったかより、女性の方が会えて嬉しいと思っているという証になります。もしそういった事があれば、素直に貰っておきましょう。精一杯感謝の気持ちを伝えましょう。そうした間柄になれた場合、そのお相手とは長く関係を続ける事が可能になると考えられます。そういったお相手は貴重ですし、長く関係を大事にしていきたいですよね。

その⑦定期的に会うようになる

かなり少数派になるとは思いますが、理想は、長く続けて会える人と関係を続けていきたいですよね。きちんと時間を割いて、信頼関係を積み上げてきた相手であればあるほど、ずっと定期的に一緒に過ごせたらと感じるでしょう。その為にはまず、ジェントルな対応を心掛けて下さい。細かい事ですが、なるべく相手の希望を聞いてあげて下さい。例えば、お相手の方から提案があるまでは、手に触れる事さえNGです。根気よく、ジェントルな対応を続けていけば、いつかそんな時も訪れる事でしょう。ただ、そういう事を願っている事が表面に出ないように気をつけて下さいね。きちんとした男らしさを示さないといけない時もあるのです。

パパ活で高校生って?それはダメです!

パパ活サイトやアプリを使用していたら、高校生は紛れていた、という事もあるかもしれません。やり取りの途中などで気付いたら、続けるのはNGです。うっかり犯罪者にさせられてしまいます。でも、万が一おかしいなと感じたら、または感じなかったとしても、最初に会った時にはお互いの身元をある程度確認した方が良いです。言いづらい事かもしれませんが、自身の身分も教えるからには、お相手の方にもそこは理解して貰いましょう。もし、何か間違いが起こってしまってからでは、リセットは効きませんから。

安全にパパ活を行うには?

セーフティーにパパ活を行うには、前にも記述したように、お互いの身元をきちんと教え合う事が大事だと思います。生年月日だけでも解ると良いと思います。サイトやメッセージの時点で解れば、それが1番良いのですが、会ってみてからでないと不安という方も多いでしょう。そこから重要なのは、絶対に下心を悟られないようにして下さい。下心を持つなと言っても勿論男性陣には出来ないでしょう。なので、ここは大人の男の見せ所だと思います。女の子の方は、トークする相手と深い仲になる相手を分類するものですが、男性陣は本能というものがありますから、かなり難しい取り組みだと思います。メンタルが鍛えられるかもしれません。やっとここまでたどり着いて、これから長い信頼関係を築けるかもしれないのに、アッという間に消滅させてしまう危険があります。

今、おすすめのパパ活アプリ

今回は、初めてパパ活する方にスムーズなパパ活の仕方をご紹介させていただきました。
今度は、実際にパパ活のサイトやアプリに登録してパパ活にトライしてみましょう!
今、人気のパパ活アプリについてご案内させて頂きます。

パパ活アプリ【ペイターズ】

ペイターズ

パパ活限定パーティーがあるパパ活専用アプリです。
登録している女の子の8割が24歳以下なので、若いイケてる女の子とデートしたいパパ候補の男性が多く登録されてます。
所得証明済みの男性が多いので女の子も安心して利用できます。
パパ活限定のパーティーを定期的に開催していて経済的余裕のある男性や美人な女の子ばかりで、マッチング率も高いと評判です。

パパ活アプリ【シュガーダディ】

SugarDady(シュガダ)

マッチング率が非常に高いパパ活専用アプリです。
登録している女の子は学生〜30代までと非常に幅広く登録しています。
パパ候補の男性は3人に1人が会社経営者と富裕層な方が多く登録されてます。
出張検索機能を搭載しているため地方のパパ活希望の方も安心して利用できます!

パパ活アプリ【ワクワクメール】

ワクワクメール

パパ活女子が他のパパ活アプリと一緒にサブアプリとして使っているアプリです。
女の子・パパ候補ともに18歳〜35歳くらいまでと幅広く登録している方がいます。

出会いアプリの中で、唯一パパ活ワードが公認されているのアプリということもあり、女の子は必須のサブアプリといえるでしょう。
一回限りの関係を望むひとがいるため、サクッとパパ活したい女の子や軽い関係を望んでいるパパにおすすめです。

交際クラブ【ユニバースクラブ】

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部はパパ活の中級〜上級者向けのパパ活専用サイトです。男性会員様は厳正な倶楽部の審査に合格した方のみが入会できるシステムなので、高年収でハイクラスなパパと出会いやすいのが特徴です。その分、男性に対するおもてなしの心(気遣いやマナーなど)もある程度は求められますので、本気でパパ活で稼ぎたい方は登録してみましょう!

パパ活のやり方は?おわりに

パパ活のやり方は、まず信用できるアプリ、サイトを口コミや評判ベースで調査する。アプリを決めたら登録する。プロフィールは完璧に記入し、写真を掲載する。返信はできるだけ早くするようにし、間をあまり空けないようにする。誠実に、真剣に、本音でやり取りをする。会うときは清潔感に注意する。時間を確実に守る。お話は自分でリードして進める。次回の約束をできるだけとりつける。アフターフォローを忘れない。下心は我慢する。末永く関係を継続できるよう努力する。ということになります。
頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow
SHARE